9月15日(木)文学講座「アメリカ文学は夫婦愛から始まる」(開催報告あり)

終了しました

【開催報告】

講師の渡辺信二先生には、アン・ブラドストリートの作品「私の愛する大切な夫へ」(To My Dear and Loving Husband)を紹介して頂き、当時の北米大陸と英国の歴史などをめぐり丁寧に解説して頂きました。参加者には作品に関して質問を作成してもらい、渡辺先生との活発な質疑応答が展開されました。

 

講演する渡辺信二先生

講演会場

アメリカ最初の女性詩人 アン・ブラドストリート

 

 

 

 

 

 

 

 

【開催案内】

アメリカ最初の女性詩人、アン・ブラドストリートを取り上げ、アメリカ文学の原型と思われる個人主義や夫婦愛なども交え紹介します。アン・ブラドストリートの代表的な作品には詩集「アメリカに生まれた10番目の詩神」(1650年出版)と「詩編いくつか」(1676年死後に出版)があります。

講師
立教大学名誉教授 渡辺信二
開催日
9月15日(木)
時間
午後1時30分~3時
場所
荻窪地域区民センター 第1・2集会室
定員
20名
参加費
200円
申込〆切
8月28日(日)
申込方法
※往復ハガキの場合(1人1枚)
①希望講座名 ②住所 ③氏名(フリガナ)④年齢 ⑤電話番号、⑥希望時間帯(1回目か2回目)を明記し、〒167-0051杉並区荻窪2-34-20 荻窪地域区民センター協議会宛お申込みください。
講座管理No.
A14